teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


トトロのシーンとか

 投稿者:かみ  投稿日:2019年 1月 7日(月)04時53分52秒
返信・引用 編集済
  あけましておめでとうございます
あいかわらずネットの拾い読みやら雑事をぐだぐた書いておきます

トトロのシーンとか、、、

ザリガニをつっているシーンで。
自分、子どもの時にザリガニ釣りをして遊んだ経験ありません。
ハヤ釣りや、ますなら釣った経験あり・・・
川がきれいなので、ザリガニがいないのではないかと思ってる。
家人になると沢ガニで遊んだとか。
なんか、ザリガニひとつで、下町の泥っぽい風景に見えてしまうなぁ。
 
 

下町  ケット

 投稿者:かみ  投稿日:2018年12月23日(日)22時23分55秒
返信・引用 編集済
  人気ドラマそうな。テレビをほとんど見ない自分も見た。
帝国重工という巨大会社のティア2として部品を作る町工場が頑張る話。

町工場がトラクターにあってはエンジンもトランスミッションも作るのだけど、
帝国重工が内製化を持ち出して何度も挫折させようとする、
その間にコンペチターの町工場連合が新型トラクタを作ってしまうため、
帝国重工のティア2として合従連衡しながら、今度は町工場連合に
対抗するという話。それでも内製で頑張ろうとする帝国重工!
戦う町工場。

すごい話満載だった。

ごく短期間でエンジンもミッションも開発できてしまうの、すごすぎ。
そもそもエンジンとミッションが開発・生産できる下請け、ってすごすぎ。

このご時世、ティア1には開発する資金人材等の余力がない、ってのは
 ありうるとおもうけど、発注予定先から、
 「内製でできる」って仕事を取り上げるの、すごすぎ。
基幹部品を、内外工順コンペ状態で発注先決定後もコンペしうる程開発続けられるのってすごすぎ。
発売間近になってもそれをじゃぁ切り替えよう、、、って案、すごすぎ。
発注意思出してから開発停止になれば補償問題大変そうだけどものともせずすごすぎ。

ティア1の意向に逆らえないのはティアNの宿命。
 買ってもらえなきゃ、けんかなんて意味ないのに、突っ張っていられるってすごすぎ。


ミッションだけが自動運転を制御しているみたいだけど、
自動変速制御のみならず、自動運転、耕作まで自動、て、その世界は総合制御の世界では?。
ミッションなんてトラクタエンジンが止ったりしないのが当たり前で、
その上でかなり複雑な耕作まで自動化するのが今回の話。

ミッション制御ができれば自動運転できてしまうってすごすぎ

エンジン一時停止、再始動不可が一度だけでミッションの耐久性不足なんてすごすぎ。
痛んでいない部品を見て、変速部品が問題って。

事務部門があんな大勢いる町工場ってすごすぎ。
最後に公的部門だかが水戸黄門的にジャッジを下すけど、そんなのすごすぎ。

田んぼの中であんなジグザグ運転できるなら、自動車の自動運転の方が楽に思えるなぁ。

自動変速機がトラブってって? 取り出された部品、、、見た。
あんなんが販売直前にトラブったら・・・ぞ・ぞ・ぞ。


自分、トラクターを一台持ってます。持て余している無用長物状態になりつつあるけど。
ギア3速にいれときゃ公道では発進から全速走行(徒歩速度)まで対応可。
クラッチ操作もも最初だけ。
耕作時は副変速ローにして2速あたりでかき回してこれも変速無用。

小型特殊車両の世界に過ぎない話だけど、そのミッションを自動変速化する話と、
オール自動制御で耕作までしてしまうとなると、

話のレベルが違いがすごすぎて、なんか、ことばのあやがすごすぎる気がするなぁ。

どーでもいいよた感想だけど。くどくどと。

ま、ドラマの刑事物やら医療もの幾多の物語があるけど、
すごすぎ物語、たくさんあるのでしょうね。
 

ネット拾い読み

 投稿者:かみ  投稿日:2018年10月30日(火)22時26分47秒
返信・引用
  「日本を支配する呪縛「PDCA」は日本ガラパゴスの概念。激変する現代社会では新しい理論が必要」
なんかすごいタイトルのページを見つけた。
日本的経営だのデミング博士だの30年前からの言葉、
「PDCA」は日本ガラパゴスだそうです。
https://hbol.jp/177097

プラン、実行、チェック、アクション に 「ご存じの通り」と語冠がつくような言葉

で、新しい概念は
OODAループ、として
 みる(見る、観る、視る、診る)-Observe
 わかる(分かる、判る、解る)-Orient
 きめる(決める、極める)-Decide
 うごく(動く)-Act
 みなおす(見直す)/みこす(見越す)-Loop
だ、そうです。

すごい!まず、見る、のですね。

なのですが、
キーワードとしてのPDCAっていきなりやることを計画立てる印象ですが、
その前に統計的にいろいろな事象を調べて、意見を吸い上げて、
って行程がかなりあって、
その後のPDCA

だとしたら、もう少し、こんなんじゃ古くさい、日本は取り残される、
PDCAの欠点を補うのはOODA、、、なんて刺激的言う前に、
もう少し統合的な概念を打ち出して欲しいなぁ、なんて思う。

定着とか歯止めの概念もないし、
見る、と書かれても、
その見ることがすごく大変だし、何ページも割いている手法とか、
どのくらい大事にしているか、とかも言及しないで、
キャッチフレーズだけ書かれてもねぇ、、、的にも思いました。

https://hbol.jp/177097

 

吹奏楽コンクール

 投稿者:かみ  投稿日:2018年 8月13日(月)01時51分43秒
返信・引用
  静岡県吹奏楽コンクール中学校の部、県大会、、、ってのに行ってきました。
浜松のアクトシティー。

どの学校も特色を生かしてすばらしい演奏ばかり。
コンテスト系のメリハリをきかせた演奏も多いのですが、
(今までは疲れを感じないでもなかったですが・・・)
今日は穏やかに楽しく聞くことができました。

もちろん、もう、生徒の親ではないですわ。
聞く目的の学校の制服すら知らないかなり微妙な立場のリスナー(笑)
(一応、中学校県大会7回、東海大会3回、高校県大会6回、
 地区大会や全国格式も聞かせてもらってます・・・
 その時々の顧問の先生のご指導により連れて行ってもらいました)

今回、長男が引き継いだ生徒さんたちがすばらしく、
県大会まで出られたということで、それを聞きたくて。

座席に座った瞬間涙腺が緩んでやばかったです。
長かった・・・遠かった・・・なんて。

学校に行けなくなった日
どうせイライラしてるなら部活に入ってしまえ、と言ってみた日、
音楽をやりたい、と突然言われた日
突然始めたピアノに声楽、音楽理論、専門楽器等々
採用の保証などない中での浪人の日

何か、いろいろな物に感謝するのみです。

厳しい道だと思いますが、
自分を救ってくれた音楽への感謝を伝えられる様に生きてほしいな・・・的。

ステージに乗るそれぞれの学校の演奏を聴くに、
ご指導に当たられる各位の先生方の音楽のレベルの高さ、
生徒たちとともに過ごされる時間のことをも思う日でした。
 

夏が来た

 投稿者:かみ  投稿日:2018年 7月30日(月)02時30分0秒
返信・引用
  俳句の世界では8月初秋をそろそろ詠うのでしょうが、
そんな気分になりませぬ。

水害で痛めつけられたところに変な台風がきた。
台風というのは西から東北に向かう物で、
中部から上陸して西へ向かうなんて
お天道様に反した台風としか思えない。

今年の蝉は羽化の失敗や奇形が多い・・・ふと、やまのかみが口にした。

7年地中で育つのだよね・・・7年前って何かあったっけ?
  ぅぉい・・・2011年だ
    !!

何かの影響か?とか正確に原因まで特定する前の現象をネットに書くのは
問題もあるかとは思いますが、
ま、備忘録にしか機能していないこのページなので。
毎日、自然風物に自分よりも近いところにいる人の目の話と言うことで。

そうそう、別の場で突然、
アブラゼミを見ていない、クマゼミだけだ・・・と別の人が言っていたなぁ。

良い夏に。
 

日大アメリカンフットボール問題

 投稿者:かみ  投稿日:2018年 6月 8日(金)04時11分18秒
返信・引用
  日大上層部では何か大きな秘密があって隠し通さなければいけないのかな?
大騒ぎしていましたが、マスコミ氏も飽きてきたのかしら?

これはこれで、日大の危機管理なのでしょうね。
飽きて耳目を集めなければ受験生のころには影響もない、
就職希望者にこの事件で差別を受けることはないでしょう。
そんな意味では、大した危機管理と思います。

この事件を通してのネットで与太文を見つけました。
http://www.mag2.com/p/news/359898?utm_medium=email&utm_source=mag_W000000125_tue&utm_campaign=mag_9999_0529&l=fop0486d90
どこかの人が褒めていた、「できる男は尻がいい」の人みたい。
こんな刺激的なことを言っていている人なのに、
働き方改革の旗手に掲げていました。
なんか、、逆を言ったら社会的に抹殺されるのに、

まぁ底の浅いコメントをよみました。

結局勝者の自慢話じゃん・・・・それだけ。
さも、したり顔で「それで気が付いた!」なんて書いてあるけど、
補欠の気持ちがそれ、一回でわかるか、、、!的。
こんなでなければ、えらくなれないのでしょうね。

http://www.mag2.com/p/news/359898?utm_medium=email&utm_source=mag_W000000125_tue&utm_campaign=mag_9999_0529&l=fop0486d90

 

旅立ちの日に

 投稿者:かみ  投稿日:2018年 4月 1日(日)22時45分27秒
返信・引用
  「おまえが大きくなった時」という、南こうせつの歌があります。
1978年の歌です。

https://www.youtube.com/watch?v=zVjeaGZWOBY

この歌を初めて聴いたとき、
おまえ、、、ってのは自分のことかと思っていました。
いつか自分も成長するだろうって。

成長しなかったけど。

子どもが生まれたときに、
「おまえ」というのは具体的に自分の子として
この歌を突如思い出しました。

その子どもはいつか成長して。

やっとのことで
1人だけだけど、旅立ちの日が来ています。

それより少し前のこと。

自分は、3歳になった園児とその親御さんにむけて、
卒園の時に
0歳から成長してきた何枚もの写真とともにこの歌を紹介しています。
皆さん、涙とともに真剣に見て下さいます。
(今年の卒園式は30分で、1300枚の写真を紹介しました)

それを自分の子ども達も見ていて
この歌を覚えてくれました。

明日からは「おまえ」の前にいる生徒さんに、
気持ちを伝えられたら良いね、と思います。
そこに何か大切なものがあるように思います。

音楽のすばらしさ、人を救ってくれるものを伝えて欲しい。

海の見える町で。


自分も音楽があったから生きている身、、、なので。

旅立ちの日に


自分も結婚以来はじめて、ふたりの生活になりますわ。(^^;
 

春が来た

 投稿者:かみ  投稿日:2018年 3月25日(日)03時51分37秒
返信・引用
  俳句の世界では晩春
庭の桜が開花しました。
うちは桃と桜が近い時期に咲きますが、
梅が終わる頃、サクランボの桜が咲いて、
いま、アーモンドの花と、桃の花が良くて
桜も始まりました。
来週の入園式頃が楽しみかな。
 

平昌二話

 投稿者:かみ  投稿日:2018年 3月25日(日)03時40分42秒
返信・引用
  下で天は二物も段物も与える、
なんて駄文を書いたけど、北海道に帰ったカーリング選手が、
この町には何もない、夢が叶わないと思っていたけど
この町でないとできない夢が叶った旨の発言をし、
彼女らより年したの子ども達へも完動の呼び声の語りかけをしていたとか・・・
自分もそんなコメント力が欲しいわ。

カーリングがスポーツに見えない、という人がいるけど、
止まっているボールを打つスポーツだってあるし、
その止まっているボールを打つスポーツって、
露骨に運動神経の差が出るような気がするのだけど・・・
 

平昌オリンピック終了

 投稿者:かみ  投稿日:2018年 2月27日(火)07時43分18秒
返信・引用
  昔、「燃えよ若人胸を張れ!」てな歌があって
若人以前の小学校で歌ってました。
で、今は昔、若人なんて時代は遙か昔。
スポーツの祭典、オリンピック。
素晴らしいパフォーマンスの数々。純粋に楽しませていただき、終わりました。
スケートマスの金メダル抜きの瞬間に叫んだり、
カーリングも銅は見られたし、
普段テレビを見ない自分的にはオンタイムもそれなりに多かったかも。

で、いつもながら思うのは
「天は二物三物四物・・・(略)だなぁ」
0.1 物もない自分としてはうらやましい、なんてレベルでもない。
オリンピックに出るような人ってクラスの一番、学校の一番、市の・・・って、
超突出した人の集まりの中で更に抜き出てきた人の訳で、
出会えすらしない人のレベル。
苦難も努力も。
で、メダリストなど、コメントがすごい。
こちらも指導を受けて訓練を積んでいるかと思うレベル。
何度も似たような質問に感動を与えるコメントのバリエーションを多々持って
すごすぎるなぁ。
ほんと、共同記者会見で良いじゃん、って見てる方すら言いたくなるのに。

彼ら、彼女らの今後も一層輝くことを祈って。
感激をありがとう。
 

レンタル掲示板
/46