teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 美しきもの(1)(flora)
  2. Wishing List(1)(flora)
  3. 足あと帳(0)(管理人)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: カインとアベル

 投稿者:Flora  投稿日:2019年 7月22日(月)15時51分9秒
返信・引用
  > No.476[元記事へ]

こんにちは

もともとはHISTORYもSTORYも語源が同じであり、(現在の観点から)資料としてどうのこうのというつもりはまったくないんです。 古事記もWIKI等では「日本最古の歴史書」となっておりますよね。

>ですから様々な解釈(傷をつけた・刺青を付けた・色黒な肌にした)が生まれるのですが、重要なことは、どういう「しるし」か、ということよりも、「しるし」を付けたことによってカインが殺されることがなかったという事の方です。それはキリスト教的解釈でいえば「赦し」のことを言ってるのかもしれませんね。「赦し」はキリスト教のド真ん中の教理ですからね~。^^

しるしということで思い出しましたが、ナサニエル・ホーソーンの『緋文字』、それからユダヤ人に対しての「ダビデの星」もそのたぐいででょうか、これらは一見して他の人々にわかるようなサインだったと思います、

>カインとアベルの物語は創世記にあるのですが、そもそもその創世記を含む旧約聖書はユダヤ教とキリスト教では分類の仕方が違うのです。ユダヤ教では律法(トーラー)です。その意味は法律のことです。ところがキリスト教ではこれは歴史書なんです。


ユダヤ教の律法ですが、これは神からの一方的な指示ですよね。そういう意味では「十戒」もそうですよね。キリスト教においては神からの一方的な指示という感覚はどうなのでしょうか?

また宗教一般に関して、一般ピープルと神との「対話」と設定はあるのでしょうか?



 
 

Re: カインとアベル

 投稿者:ディディモ  投稿日:2019年 7月21日(日)21時19分0秒
返信・引用
  > No.474[元記事へ]

> ディディモさんにお伺いしたいのですが、「カインの刻印」とは目に見えるのもだったのでしょうか? それから、なぜ神はカインを他の人間から殺されないようにしたのでしょうか?(都市を作り、人類を継続させるため?)

> 私は宗教、まったくわかりません、が、時として、聖書の内容に関して教えていただければ幸いです~。

============


これは難問ですね。^^;

この「刻印」は、私の持っている邦訳聖書ではすべて「しるし」と訳されています。
また、原語のヘブル語でも「印、マーク、象徴」という意味だそうです。

ですから、目に見えるものか?という質問には、象徴の意味は「抽象的な概念を、より具体的な物事や形によって表現すること、また、その表現に用いられたもの」ですから、具体的な物事・形としてある以上、見えなきゃおかしくなります。

ただ、聖書には「しるし」を付けた・と記されているだけで、何を付けたかまでは書いていません。

ですから様々な解釈(傷をつけた・刺青を付けた・色黒な肌にした)が生まれるのですが、重要なことは、どういう「しるし」か、ということよりも、「しるし」を付けたことによってカインが殺されることがなかったという事の方です。それはキリスト教的解釈でいえば「赦し」のことを言ってるのかもしれませんね。「赦し」はキリスト教のド真ん中の教理ですからね~。^^

しかし、このカインとアベルの物語もそうですが、ここには聖書とは何か?聖書とはどう読むべきか?という問題が内包されています。
カインとアベルの物語は創世記にあるのですが、そもそもその創世記を含む旧約聖書はユダヤ教とキリスト教では分類の仕方が違うのです。ユダヤ教では律法(トーラー)です。その意味は法律のことです。ところがキリスト教ではこれは歴史書なんです。

なんで、天地創造や、アダムとエヴァの物語や、カインとアベルの物語が法律なのかは・・これはかつてのヤフー掲示板にも書いたことなんですが、ヤハウェは1日目に何々を創造された、2日目には何々を創造された、3日目には何々を~、と続いて、ついに7日目にはヤハウェは創造の仕事を離れ、安息なさった、となるわけで、つまりこれは安息日規定を演繹するための物語なんです。何故7日目に休まなきゃならないか、その規範ということですね。歴史としてこういうことがあった、と言いたいわけではないんです。・・ということで、長くなりそうだしキリスト教神学側から反論されても面倒くさくなるのでこれで終わりにします。(^O^)
 

鷲は舞い降りた

 投稿者:Flora  投稿日:2019年 7月21日(日)16時48分28秒
返信・引用
  TVでも盛んに宣伝しておりましたが、昨日7月20日は、人類を載せたアポロ11号の探査機「イーグル」が月に着陸した50周年の日でした。

画像の2:49秒の時点で、「The Eagle has landed]とアームストロング艦長が言っていますね。

あまりにも冷静で流石だな・・・と思いました。

「イーグル」(鷲)はアメリカの象徴でもあり、「鷲が舞い降りた」は「アメリカが月に着陸した」、という意味にもなりますね。

 

カインとアベル

 投稿者:Flora  投稿日:2019年 7月20日(土)15時35分56秒
返信・引用
  ジェフリーアーチャーにも同題の小説がありますね。

ディディモさんにお伺いしたいのですが、「カインの刻印」とは目に見えるのもだったのでしょうか? それから、なぜ神はカインを他の人間から殺されないようにしたのでしょうか?(都市を作り、人類を継続させるため?)

私は宗教、まったくわかりません、が、時として、聖書の内容に関して教えていただければ幸いです~。

ティツィアーノ画
 

Re: 背中の曲がった男

 投稿者:ディディモ  投稿日:2019年 7月19日(金)22時16分35秒
返信・引用
  > No.471[元記事へ]

ぼくは前にも書いたことがありますが、エンタメ系の推理小説はどうも苦手です。

何でなのか、が僕自身にも分からない・・。筋をたどることに飽きてきて、興味がわかないのカモです。今回も途中で挫折しそうになりましたが、何とか読み切りました。^^:

まぁ、バト・シェバが最後にでてきてやっと安心しました。とってつけた印象はぬぐえないケド・・。



> シャーロック・ホームズの短編ですが、『バト・シェバ』のストーリーが伏線になっているようです。
>
> https://221b.jp/h/croo.html
 

Re: ボブ・ディラン

 投稿者:ディディモ  投稿日:2019年 7月19日(金)22時06分59秒
返信・引用
  > No.464[元記事へ]

カズオ・イシグロ氏の小説は、今まであまり興味が持てなかったのですが、たまたま去年イシグロ氏の連作短編集「夜想曲集」を知人から勧められて、初めて彼の小説を読んでみました。

1年たった今、はてどんなことを書いていたのか?・・内容を思い出すのが・・ムツカシイ。。(;'∀')

読後感はそんなに悪くはなかったと記憶しているのですが、さりとて感動することもなし、といったところですね。

副題に「音楽と夕暮れをめぐる五つの物語」とあって、いかにも思わせぶりな看板セリフですが、こちとらにはそんなにJAZZや音楽の素養もナシ・・そんなワタクシにどうやってこの小説を読んだら良いのか・・まぁ、そんな読者も世界にはいっぱいいるんじゃないスカ?イシグロさん!! と、それがし思いそうらめ。(;'∀')

まぁ、まじめに評すると・・語り口は良し。ドラマ性がないのが難点。ですな。
人生の一瞬を切り取ってみせたような小説なら、日本の自然主義作家でもいくらでも書いていますし・・。

 

背中の曲がった男

 投稿者:Flora  投稿日:2019年 7月18日(木)23時14分5秒
返信・引用
  シャーロック・ホームズの短編ですが、『バト・シェバ』のストーリーが伏線になっているようです。

https://221b.jp/h/croo.html
 

Re: ボブ・ディラン

 投稿者:Flora  投稿日:2019年 7月18日(木)02時18分56秒
返信・引用
  こんにちは

ディランはともかく、やはり石黒 一雄氏のノーヴェル賞はまったく理解できませんね~。
何冊か読みましたが、どうも西洋受けする日本の光景とか描いたからなのかな~?

ところで、ディディモさん、西洋での隠れた意味を使って、創作するのはいかがでしょうか~?^^;

=======================

> ディランの「風に吹かれて」です。
>
> https://www.youtube.com/watch?v=uGacX029CEQ
>
> ヘブライ語のルーア(風)は、ギリシャ語ではプネウマ(霊)と訳されましたから・・
>
> この歌詞の中にある、
>
> 「答えは友よ風の中にある」は
>
> 「答えは友よ神の霊の中にある」と同義になります。
>
> なるほど、ボブ・ディランがノーベル賞を受賞するはずですね・・「風」という言葉は欧米人にとってはそれほどインパクトが強いんでしょう・・。^^;
>
 

Re: 投稿できるかな?^^

 投稿者:Flora  投稿日:2019年 7月18日(木)02時13分22秒
返信・引用
  > No.461[元記事へ]

ディディモさん いらっしゃいませ~~^^

長い単語といえばギリシャ語でこんなのがあるそうです。
(ギリシア語で171文字、ラテン文字にして182文字)


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%82%E3%82%8A%E3%81%A8%E3%81%82%E3%82%89%E3%82%86%E3%82%8B%E7%A8%AE%E9%A1%9E%E3%81%AE%E9%A3%9F%E6%9D%90%E3%82%92%E5%90%AB%E3%82%93%E3%81%A0%E6%96%99%E7%90%86


Floccinaucinihilipilificationの発音ありました。

https://www.youtube.com/watch?v=YbugZTGi0Ec


> 分解すると、
> ①pneumono(肺)

そういえば肺炎のことをpneumonia(ニューモニア)と言うんですが、ギリシャ語が語源になっているのかもしれませんね~。


===============================
> ティーカップ初投稿です。(^O^)
>
> プネウマを検索していたら面白い記事にあたりました。
>
> 英語の一般単語のなかで一番長いのは29字もあるそうで
>
> https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%82%E3%82%8A%E3%81%A8%E3%81%82%E3%82%89%E3%82%86%E3%82%8B%E7%A8%AE%E9%A1%9E%E3%81%AE%E9%A3%9F%E6%9D%90%E3%82%92%E5%90%AB%E3%82%93%E3%81%A0%E6%96%99%E7%90%86(フロクシノーシナイヒリパイリフィケーション)
>
> これ↑だそうです。発音できません。(;'∀')
> 意味は「蔑視、軽蔑、無意味なこと」だそうです。
> オックスフォード英語大辞典の初版において文字数が最も多い29字の単語として載っているそうです。
>
> また、専門用語まで探すと、これが何と文字数45字です。
>
> 「pneumonoultramicroscopicsilicovolcanoconiosis」
>
> (ニューマノウアルトラマイクロスコピックシリコーボルケノコロニオシス)
>
> 意味は「塵肺症、超微視的珪質火山塵肺疾患」だそうで、珪素を肺に吸い込んでしまい溜まることで起きる肺の疾患とのこと。
>
> ここにプネウマ・ニューマ出てきました。
> 肺かぁ・・やっぱりね。「空気」「風」「息」が出てきたら宗教的には要注意なんですね。^^
>
>
> 分解すると、
> ①pneumono(肺)
> ②ultra(超)
> ③microscopic(微視的な)
> ④silico(ケイ素の)
> ⑤volcano(火山の)
> ⑥coni(塵)
> ⑦osis(病気)
>
> となるそうです。
 

ボブ・ディラン

 投稿者:ディディモ  投稿日:2019年 7月17日(水)21時05分29秒
返信・引用
  ディランの「風に吹かれて」です。

https://www.youtube.com/watch?v=uGacX029CEQ

ヘブライ語のルーア(風)は、ギリシャ語ではプネウマ(霊)と訳されましたから・・

この歌詞の中にある、

「答えは友よ風の中にある」は

「答えは友よ神の霊の中にある」と同義になります。

なるほど、ボブ・ディランがノーベル賞を受賞するはずですね・・「風」という言葉は欧米人にとってはそれほどインパクトが強いんでしょう・・。^^;
 

投稿できるかな?^^

 投稿者:ディディモ  投稿日:2019年 7月16日(火)21時40分36秒
返信・引用
  ティーカップ初投稿です。(^O^)

プネウマを検索していたら面白い記事にあたりました。

英語の一般単語のなかで一番長いのは29字もあるそうで

「floccinaucinihilipilification」(フロクシノーシナイヒリパイリフィケーション)

これ↑だそうです。発音できません。(;'∀')
意味は「蔑視、軽蔑、無意味なこと」だそうです。
オックスフォード英語大辞典の初版において文字数が最も多い29字の単語として載っているそうです。

また、専門用語まで探すと、これが何と文字数45字です。

「pneumonoultramicroscopicsilicovolcanoconiosis」

(ニューマノウアルトラマイクロスコピックシリコーボルケノコロニオシス)

意味は「塵肺症、超微視的珪質火山塵肺疾患」だそうで、珪素を肺に吸い込んでしまい溜まることで起きる肺の疾患とのこと。

ここにプネウマ・ニューマ出てきました。
肺かぁ・・やっぱりね。「空気」「風」「息」が出てきたら宗教的には要注意なんですね。^^


分解すると、
①pneumono(肺)
②ultra(超)
③microscopic(微視的な)
④silico(ケイ素の)
⑤volcano(火山の)
⑥coni(塵)
⑦osis(病気)

となるそうです。
 

モーター博物館

 投稿者:Flora  投稿日:2019年 7月 6日(土)00時04分25秒
返信・引用
  出張のついでにモーター博物館へ。

黄色のヘルメットはもちろんA.セナ様のもの・・・
 

錦織健

 投稿者:Flora  投稿日:2019年 6月26日(水)17時17分58秒
返信・引用 編集済
  同じテノール、この錦織さんのほうが秋川雅史さんより断然、いいと感じます。

遊びがあり、余裕がある。

一方秋川さんはハンサムだから得をしているのかな・・・劇団四季にいるような感じの男性ですよね。

 

ホセ・カレーラス「川の流れのように」

 投稿者:Flora  投稿日:2019年 6月26日(水)17時03分22秒
返信・引用 編集済
  美空ひばりさんの曲だと思いますが、彼が歌ってもとても美しい。



一方秋川さん、何を歌っても「硬い」


https://youtu.be/yqzCwcL9xDc
 

Re: ルーツ探し

 投稿者:水月  投稿日:2019年 6月16日(日)20時18分39秒
返信・引用
  > No.456[元記事へ]

> > 旧約聖書では、神がアダム(人)を造り、アダム(人)からイブが造られる。
> > その前に、神が天地を造るという構造になっている。
>
> ホーキングさんが、「じゃあ神は、ビッグバンの前に一体どこにいたんでしょうね~?」とちらっと皮肉を言っていましたね。
>


たいへんアバウトな感覚なんですが、
何もいえない、あるいは、何もいわないところがまずあって、
しかし、そこから、まず最初に、一連の何かを言い出す、
その最初の一連の言い出し方、表現が、一つの文化を造り出すような感じがします。
そして、それらは実質的に同じように見えるときもあり、鋭く対立するように見えるときもあります。
 この辺、本当に難しい感じがします。
 

Re: ルーツ探し

 投稿者:Flora  投稿日:2019年 6月13日(木)16時59分49秒
返信・引用
  > No.455[元記事へ]

> 旧約聖書では、神がアダム(人)を造り、アダム(人)からイブが造られる。
> その前に、神が天地を造るという構造になっている。

ホーキングさんが、「じゃあ神は、ビッグバンの前に一体どこにいたんでしょうね~?」とちらっと皮肉を言っていましたね。
 

ルーツ探し

 投稿者:水月  投稿日:2019年 6月10日(月)08時33分59秒
返信・引用 編集済
  ルーツ探しは、アイデンティティの問題(私のアイデンティティの板参照)かと思いますが、
姓だけでいくと、父親直系をさかのぼるだけに過ぎません。
母親の直系をさかのぼることが切り捨てられています。
両方を総合すると、たいへんなことになってきますよね。

ちなみに、古事記・日本書紀を眺めていて面白いのは、
男女の分化はイザナギ・イザナミからはじまります。
一番元、最初の、アメノミナカヌシ・タカミムスビ・カミムスビの三柱の神のところは、
男女の区別がなく、神世七代をかけて男女の区別が生じていき、
最後のイザナギ・イザナミのところで、分化が完成するように書かれていることです。

旧約聖書では、神がアダム(人)を造り、アダム(人)からイブが造られる。
その前に、神が天地を造るという構造になっている。

古事記・日本書紀では、天地から神が生まれてきます。

ですから、アメノミナカヌシ・タカミムスビ・カミムスビの三柱の神で、
直ちにキリスト教『起源』の三位一体の神と短絡的に結びつけることには
無理があるという感じがします。

それから、大乗仏教との関係でおもしろいのは、
神はいつのまにか、人(天皇)につながってしまうわけですが、
大乗仏教の、「衆生本来仏なり」、本来は仏なのであって、錯覚で仏ではない、
衆生(人)に過ぎないと思っているだけということなんで、
神がいつのまにか人になってしまうのは、その意味ではおかしくはない、という見方が
できるかなあ、というように思われます。

古事記・日本書紀は抽象観念の介在しない一種の荒唐無稽さがあって、
聖書を読むときの知的アプローチになりがちな雰囲気ではなく、
ボヤーという感覚の雰囲気に包まれるのがおもしろいです。




 

Re: 『 球形の荒野』

 投稿者:Flora  投稿日:2019年 6月 9日(日)02時20分15秒
返信・引用
  > No.453[元記事へ]

水月さん、こんにちは

水月さんのご投稿を見て、ご芳名帳から話が展開する松本清張の『球形の荒野』を思い出しました。 その書かれた名前を見て、死んだはずの自分の父の筆跡だった・・・

ご芳名帳というのは
つらつら見せていただくと、もしかすると遠い記憶にある誰かと遭遇するかもしれませんね。
 

ルーツの地

 投稿者:水月  投稿日:2019年 6月 8日(土)06時27分56秒
返信・引用 編集済
  もう、10日ほどたったでしょうか、
今行かないと、一生行かないで終わることになると思い、
日帰りで一人私の姓のルーツである、その名のつく地に行ってまいりました。
新幹線の駅からバスに乗ると三十分ほどでたどり着く山間の渓谷沿いに位置しています。

五街道の一つの、そのなかの宿場名として、すなわち、地名としてその名が残っています。
たくさんの例が見られるうちの一つということになります。

山城だった城跡のある小山のふもとに、ルーツの菩提寺が残っています。
名を名乗り、用意していった御布施をお渡ししながら
「この地をお守りくださってありがとうございます」とお礼を申し上げたのですが、
御住職のお話では、戦国時代に戦いに敗れてからはここには
その姓の人は今でも誰も住んでいないのだそうです。

しかし、当地の歴史資料館にはここを訪れるこの姓の方々のみが自由に記載できる専用の
ノートが備えられていて、それを拝見しながら、私もなにがしかの記載を残してまいりました。

三十年以上前から、いつか行こうと思い続けてきたことが不意に思い立って実現しましたが、
なにか一抹の寂しさを感じながら帰ってまいりました。
 

Re: 送信しました!

 投稿者:Flora  投稿日:2019年 6月 5日(水)22時22分48秒
返信・引用
  > No.451[元記事へ]

> フローラさん、ありがとうございます
>
> ニーチェクラブに投稿してきました
>
> 無縁さんもありがとうございます!
> お目汚し失礼しますm(_ _)m
>
> メビウスリング掲示板には引き続き投稿するかもですが、どうなるかわかりませんが、カントの勉強は続けたいなと思っています。
>
> フローラさんにはいつも幸せな気持ちにしていただいて感謝してます。
>
> 無理しすぎずお身体に気をつけて幸せに過ごされてくださいね。
>
> お互い小さな幸せを大事に歩めますように
>
> ありがとうございます

=============

良かったですね。

ヤフーにおられた方々がおられますから、教えて頂いたらいいと思います。
無縁さんは非常にお詳しいです^^

こちらでは雑談でもなんでもどうぞ。

 

送信しました!

 投稿者:pipit  投稿日:2019年 6月 5日(水)19時13分20秒
返信・引用 編集済
  フローラさん、ありがとうございます

ニーチェクラブに投稿してきました

無縁さんもありがとうございます!
お目汚し失礼しますm(_ _)m

メビウスリング掲示板には引き続き投稿するかもですが、どうなるかわかりませんが、カントの勉強は続けたいなと思っています。

フローラさんにはいつも幸せな気持ちにしていただいて感謝してます。

無理しすぎずお身体に気をつけて幸せに過ごされてくださいね。

お互い小さな幸せを大事に歩めますように

ありがとうございます
 

Re: ニーチェクラブ~

 投稿者:Flora  投稿日:2019年 6月 4日(火)23時49分18秒
返信・引用
  > No.449[元記事へ]

> うーん、フローラさん~
>
> ニーチェクラブのtextreamOB(OG)会トピに下書きしたんだけど、、、びびって送信でき難いすぅ~(送信ボタンが押せないわー)
>
> 哲学素人なのでなんか入り辛いです(;´Д`A
>
> というわけで、根性足りないわたしは、とりあえずメビウスリング掲示板に投稿続けてみます
>
> でも、お気持ちすごく嬉しいです。
>
> フローラさんも無縁さんもありがとうございます!
>
> ちなみにニーチェクラブも楽しみに読ませていただいてますよ~(^ ^)
>
> 無縁さん、カントの悪口言ってもいいですからね~
>
> みなさまおつかれさまです!
>
> おやすみなさい(^ ^)


=========================
こんにちは

ニチェトピには、ヤフーの方々が結構おられていいんじゃないでしょうか~。

無縁さんの方にはお話してありますので、ぜひ送信なされてください。

せっかくなら、良い場所でお勉強をなされたほうがいいのでは~?と個人的には
思います^^
 

ニーチェクラブ~

 投稿者:pipit  投稿日:2019年 6月 4日(火)23時37分50秒
返信・引用
  うーん、フローラさん~

ニーチェクラブのtextreamOB(OG)会トピに下書きしたんだけど、、、びびって送信でき難いすぅ~(送信ボタンが押せないわー)

哲学素人なのでなんか入り辛いです(;´Д`A

というわけで、根性足りないわたしは、とりあえずメビウスリング掲示板に投稿続けてみます

でも、お気持ちすごく嬉しいです。

フローラさんも無縁さんもありがとうございます!

ちなみにニーチェクラブも楽しみに読ませていただいてますよ~(^ ^)

無縁さん、カントの悪口言ってもいいですからね~

みなさまおつかれさまです!

おやすみなさい(^ ^)
 

フローラさん、こんばんは☆

 投稿者:pipit  投稿日:2019年 6月 4日(火)22時46分13秒
返信・引用
  フローラさん、ありがとうございます

管理人のパニーチェさんの哲学度が高そうで敷居も高いのですが、一度書き込んでみようかな、びびるな~と思っています(・_・;

ヤフー掲示板は多種多様で、懐かしいです。
(って、わたしはtextreamからの参加なんですけど、みなさんの会話とかから、楽しそうだなー、って思ってました。)

フローラさんは大変な思いもされたかもしれませんね、おつかれさまですm(_ _)m

いろんなこと糧にして、力強く生きたいですねo(^▽^)o

フローラさんはいつも前向きな印象があって、影響されて?今そんな気持ちになりました(^ ^)


ありがとうございます

 

ピピットさんへ ニーチェクラブ

 投稿者:Flora  投稿日:2019年 6月 4日(火)01時03分7秒
返信・引用
  無縁さんから伺ったのですが、カント等哲学関係は上記の掲示板にいたしたらいかがでしょうか、ということでした。

以下がリンクです。

無縁さんがおられますのでお話をなされたらいかがかと思います。

https://ni-club.net/bs/index.html
 

Re: お久しぶりです!

 投稿者:Flora  投稿日:2019年 6月 3日(月)16時19分39秒
返信・引用
  > No.445[元記事へ]

> フローラさん、こんばんは
> ヤフー掲示板でお話ししていただいたpipitです。
> いろいろ親切にしていただいてとても嬉しかったです。ありがとうございます。
>
> その後お忙しい日々を過ごしてられると思いますが、きっと素敵なお花に変わらず囲まれてるんじゃないかなーと、今想像しました(#^.^#)
>
> 海外だし大変なことも多いと想像しますが、どうぞ無理しすぎないでくださいね
>
> 掲示板が終わる時に、ネットの何処かで書き始めたらお知らせしますねー、とフローラさんにお話ししてて、今回メビウス掲示板という処の「純粋理性批判」スレッドに初書き込みしましたのでお知らせしますね。
> http://mb2.jp/_tetsugaku/906.html
>
> なんか初書き込みドキドキしました(^^;;
> 哲学掲示板なので、怖い気持ちもありますけど、やっぱり一人で読もうと思っても全然カントの本の読解進まなくて、書き込んでしまいました。(続かないかもですけど(^^;;)
>
> それではまた(o^^o)
> 今までもちょくちょくフローラさんの書き込み読ませていただいてました
> これからも読ませていただきますね。
>
> おつかれさまです
>

=============
pipitさん、お久しぶりです。ご連絡ありがとうございました。

カントのお勉強を続行なされていらっしゃるのですね。さすがです。

こちらのトピでも雑談等お好きなように書き込んでいただけたら、幸いです。

今後共よろしくおねがいします


>
 

お久しぶりです!

 投稿者:pipit  投稿日:2019年 6月 3日(月)01時08分28秒
返信・引用 編集済
  フローラさん、こんばんは
ヤフー掲示板でお話ししていただいたpipitです。
いろいろ親切にしていただいてとても嬉しかったです。ありがとうございます。

その後お忙しい日々を過ごしてられると思いますが、きっと素敵なお花に変わらず囲まれてるんじゃないかなーと、今想像しました(#^.^#)

海外だし大変なことも多いと想像しますが、どうぞ無理しすぎないでくださいね

掲示板が終わる時に、ネットの何処かで書き始めたらお知らせしますねー、とフローラさんにお話ししてて、今回メビウス掲示板という処の「純粋理性批判」スレッドに初書き込みしましたのでお知らせしますね。
http://mb2.jp/_tetsugaku/906.html

なんか初書き込みドキドキしました(^^;;
哲学掲示板なので、怖い気持ちもありますけど、やっぱり一人で読もうと思っても全然カントの本の読解進まなくて、書き込んでしまいました。(続かないかもですけど(^^;;)

それではまた(o^^o)
今までもちょくちょくフローラさんの書き込み読ませていただいてました
これからも読ませていただきますね。

おつかれさまです

 

カスタマーサーヴィス

 投稿者:Flora  投稿日:2019年 5月27日(月)19時33分22秒
返信・引用
  答える相手がジンバブエ人だった、何を言っているのか全然わからない。
信じられない。

以前電話会社はバングラディッシュ人だった・・・・
 

(無題)

 投稿者:黙黙煙  投稿日:2019年 5月24日(金)18時47分59秒
返信・引用
  メイ首相は辞任したんか? 英国は漂流するな ^^  

Re: バカラック

 投稿者:黙黙煙  投稿日:2019年 5月11日(土)04時32分19秒
返信・引用
  > No.440[元記事へ]

> は大好きです。

me too

https://www.youtube.com/watch?v=vI2Yinf_Zfs

 

レンタル掲示板
/15