teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:35/59 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

レスありがとうございます。

 投稿者:overblowメール  投稿日:2010年 8月18日(水)23時57分49秒
  通報 返信・引用
  えーっと、すいません、回答いただけたところもうしわけないのですが。

デイサービス やっとかめ  で検索して
ちょっとみさせてもらったのですが
こちらはわりと一般的な老人介護施設で間違いなさそうでしょうか??(;´ρ`)
それらしきものは 荒子デイサービス やっとかめ
というのが見当たったのですが。。。



今回調べているのが
幼児と老人が一緒に生活する事例についてで
主に以下の3点が気になっています。

利用者観点からのその効果
 例えば、老人が子供や動物と触れて症状が改善するような事例は
 わりとよく聞きますが、実際のところこのデイサービスではどうなのかな、
 ほかにも利用者にとってよい効果がどのくらいあるのだろう、という点。
職員の仕事としての問題
 一般的に介護福祉士が薄給で労働もきつく社会的に報われていないので
 需要の増加に対して仕事として続ける人が増えないなどの問題があるなか
 子供やさまざまな障害をもつかたの世話までこなしてるこのデイサービスだと
 そのあたりはどうなのか、など。
富山を中心にデイサービスで展開してるのはなぜなのだろう?
 こちらのサイトをみさせていただくと、あまり全国的に広く普及しているわけでは
 なさそうですが、その要因はどういったところにあるのでしょう?
 法的な規制などの問題があるのか、あまり賛同者が出てこないのか・・・など。

というようなことが気になっております。

まじめに相手されるとなかなか大変な話題かとおもいますし
ここではスレ違いだというような話であれば
もしよければ、このようなことについて参考になる資料などがあれば
紹介していただければなーと思って投稿してました。

なんだか長文で本当にもうしわけないです(、、;
 
 
》記事一覧表示

新着順:35/59 《前のページ | 次のページ》
/59